スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
(^O^)/ ! 有り難きかな、生家の「とくじ稲荷」で涙の祈り。感謝!父母兄弟たち。
2008-08-11 Mon 08:00
■私が若い頃、生家を捨てて、天下国家に献身した直後、父母様は「我が子の幸せ」を、敷地内の隅に<とくじ稲荷>を建立し、ここで涙の祈りを捧げてくれていました。

奥座敷には、昔から大きな神棚が、家のあちそこに小さな神棚が有り、朝の供物を捧げる父母の後ろ姿が思い出されます。今思えば、私もそんな家風の内に、生かされてきました。

■昨日は、東京ドーム勤務を終え、栃木県足利市の奥地、生家に1年ぶりの帰省を果たしました。

今回は、親父の「逢いに来い!」の1声に応えての帰省ですが、共に居て、何か特別な事が有る訳でもなく、家族が一緒に寝食をするだけ…。でも、この平々凡々なのが、1番の幸福なのだと教えられました。

1足早い「ご先祖さまへのお墓参り」を済まし、子供時代の思い出の場所を訪ね、しばし原住民(土人)ワールドに浸る事が出来ました。感謝、再拝。

夜の食事は、父母様と長兄夫妻と「バドワイザー乾杯」で、皆の健康と御多幸を祈りました。野球一家の話題は、地元勢の白鴎大足利と桐生1高の敗退。ホタル博士のDr.ABEの話題で盛り上がりました。テレビは朝から高校野球に占領されていました。

■大きな画像は「花の描かれた田舎のダム」です。

翌日は、親父の軽自動車で、古里の山奥も散策。最近、マスコミでも紹介され話題になっている「大作?華」。コンクリートが黒ずんでいくのを見越して、白い画材で描いたそうです。

ちなみに、雨が少なかったのか、水位は、思いの外、下がっていましたよ。ポニョポニョ!?

■ここ毎朝、テレビニュースで、ロシア正規軍が隣接する親欧・親米国「グルジア」に2方面から侵攻。ロシア国内のチェチェン化しようとしている。すでに「グルジア」国民の犠牲者が、数千人に拡大している。

グルジア国民は、もともとイスラム教徒。今侵攻している地域は、ロシア正教に改宗させロシア化した所。知る人ぞ知る、ロシアの元大統領プーチン(現・首相)の「強大なソ連帝国の復活」を野望した、計画的な侵略と占領行動である。(平和と友愛のシンボル=北京オリンピック開会日8.8.8に侵攻開始)

■地球上には、思わず手を合わせたくなる事柄が、あまた(数多)あります。

世界中の、ご父母様よ、兄弟姉妹様よ、すべてのご子女様たちよ、大神仏さまの御加護と御祝福の中を、胸を張って歩んで行こう!! 今日も1日、ポニョポニョ…と。(合掌)

SANY2213.jpg
DVC00242.jpgDVC00248.jpg



スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ∞ホタルさんの目∞ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。