スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
■【まだ多数「平家ボタル」が輝いています!! …いたばしホタル生態環境館】
2013-08-20 Tue 08:01


(^O^)/
お早うございます。

【画】今朝の平家ボタルさん
  …2頭発見出来ましたよ。
   (まだ多数棲息してます)

■【分裂民主党、解党消滅が1番!! 】

国政・都政選挙で「大敗完敗」と国民・都民から見放された民主党は、

過日、解党的出直しと銘打った「幹部総括(大反省会)」を開いたが、

またも、菅直人・鳩山由紀夫への反党除籍処分も出来ず、何も決まらない醜態を繰り返した。

(結局、数日前に、菅直人に3ヶ月間の党員資格停止のみ)

無策の税金バラマキで「票を買い漁る」事しか出来なかった彼らに、今更、誰が期待するだろう!!

一刻も速く【党を解散】して、数十億円の国民助成金を国庫に返納する事が、今出来る唯一の国民への責任の取り方である。

■【ホタルさんの灯火を消すな!! 】

お気づきの方も少なくないと思いますが、すでにセミ(蝉)が鳴き、街灯の下にはその死骸すら見受けられます。

時は既に、源氏ボタルの初夏は去り、蝉鳴きの盛夏を迎えたようです。

ところで、知る人ぞ知る、この時期にはまだ「平家ボタル」の活躍中でもあります。

源氏ボタルの羽化(成虫)飛翔が見られるのは、関東圏では5月半ば頃から2~3週間。

平家ボタルは、その後6月の半ばを過ぎると2ヶ月間ほど羽化発光を確認できる。人家に近い田園や湿地、あるいは 池や用水など、比較的流れのゆるやかな水域が1番の棲息地だ。

また旧来より、日本列島はタテ長のため「さくら前線」同様、「ホタル前線」形成、1年中ホタルさんの話題が尽きなかった。

お陰さまで、いたばしホタル館では、環境を整備し維持する事により、いまでも平家ボタルの変わらない飛翔と明滅を観る事が出来る。

大正そして昭和の始め頃は、日本各地で源氏ボタル1ヶ月間・平家ボタル2ヶ月間の、合計3ヶ月間は美しいホタルさんの愛光に浴していた。「遅れボタル」の季語も多用されていた訳である。

そんな日本列島の原風景が消失してきて久しい。いまや更に「やまとの心の原風景」すら消失しょうとしている。

■ホタル館異常なし
退館25:15入館05:50

■(参考)
Dr.ABE放射能(ナノ銀除染)情報
①http://twtr.jp/user/hotaru_abe/status?
②http://hotaruabe.blog72.fc2.com/
③ホタルさんの目 (マイ=ブログ)
http://fairfly1092.blog24.fc2.com/
④tokuji.higuchi@facebook.com
          (-。-)y-~
スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。