愛犬リキのこと
2005-10-11 Tue 06:23
■ビーグル犬(スヌーピーのモデル)の 「愛犬リキ」とは、早や10年の付き合いになった。前回、カラスの 「ドンドン」をご紹介した折り名前が出たので、この際にお披露目しておこう。

■リキは由緒?ある血統書犬で、父親は2代にわたってアメリカ・チャンピオン。画像はこの文を打つにあたって、さきほど、寝ている真夜中に起こして撮影したので、だいぶ眠りの霊が占領している様子だか、実に良くリキの内面(性格)を表現しているなぁと、自分ながら感心している。

■親バカ風に紹介すれば、ケンカ嫌いの、実にハンサム(美形)で温和な性格なのだ。最近のエピソードを紹介すれば、カラスの「ドンドン」のお家(ケイジ)をお掃除した折り、いつも近くにいるドンドンの姿が見えない。探してみると、リキのハウスのド真ん中で独りくつろいでいるではないか。ハウスの主人のリキはといえば、鳴いたり、取り戻そうと張り合うわけでもなく、ハウスの外で「困った、コマッタ」とウロウロするばかり。おそらく、寝込みを襲われ、ビックリして慌てて外へ緊急非難したのだろう。もちろん、皆さんのお察しの通り、スグ、「ドンドン」を追い出し、リキにハウスを取り戻してあげたことは言うまでもない。

■リキは終日、めったに鳴きません。1日に1度、夕方の散歩を終えた後にオワン1杯のドッグフード(カラス画像でクチバシにくわえています)をいただく。その折り食前の感謝の祈りとして1声吠えるだけです。初対面の人間、犬ネコ、トリなどにも、吠えた姿を見たことはない。

■愛犬リキは、私たちの愛と癒しの、和(なご)みの中心です。いつまでも、いつまでも長生きをして欲しいと願っている。ぜひ、皆さまにも名犬リキを応援をしていただきたい。(^-^)

P1003717.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 動物さん達 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<人間も、完全変態?かも | ∞ホタルさんの目∞ | ホタル絶滅は、光(公)害による>>
うちの息子?のカツも今日も元気に走り回っています。
りきによろしく
2006-01-14 Sat 22:06 | URL | ココロ #-[ 内容変更] | top↑
純血犬、万歳\(^O^)/
(^-^)純血犬は、実に温和だネ。競い合うことは避けるし<金持ちケンカせず>という雰囲気。食事はドッグフードだけだし、1日に1回だけ。チョッと?雑種の私からすると、追い込まれても、ギャクギレしない徹底さには、馬鹿馬鹿しいやら、羨ましいやら、なんとも気になる存在なのだ。とくに、空腹が頂点に差し迫った時間に、来客者や身内がお菓子を食べている時、全身が口になっている。アノ目、アノ耳、アノ口、正座した身体全部が、お菓子の動向を追っている。なんと気高い愛らしい存在か、実に尊敬に値する一瞬なのである。
2005-10-16 Sun 05:14 | URL | ホタル #hxjklqKc[ 内容変更] | top↑
親ばか同盟
親バカな光です。うちの愛犬(柴犬)の方が断然かわいい!
力もかわいいです!
十兵(じゅうべい)は私の初めて育てた子です!特に私が反抗期に入る時期、しつけ方はひどかったです。
でもサッカーをやってる俺を見てたのでしょうか、遊ぶ時には自分と同じ大きさのボールでも追いかけました。サッカーは本当に楽しみ一緒に今でも楽しんでます。ボールの軌道が縁結びだったのか。今じゃ、十兵の方が公式サイズのボールより大きいですが。
しかし、一番の思い出は、家族が居ない時、十兵と一緒に涼しい廊下で、地べたに一緒に寝ることでした。
十兵が鳴いて吠える時は、俺がアパートに戻る時だけです。
言葉なんて必要ないのですよね。お互い、また、早く会えるのを信じてるのは当たり前ですから。
2005-10-14 Fri 03:29 | URL | 光 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |