スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
■宇宙船地球号【 たかがホタル、されど、されど、されどホ・タ・ル!! 】Dr.ABE
2007-08-19 Sun 21:42
▼昨夜のテレビ朝日「素敵な宇宙船・地球号」の《ホタルの光は、ホタルたちの悲鳴!? 》を見て、さいごに、Dr.ABEの搾りだすように言い放った【 たかがホタル、されど、されど、されどホ・タ・ル!! 】に、強く心を打たれた。

▼数千万年前から、地球に出現されたとするホタルたちが、今や、僅か数万年の歴史しかない人間により駆逐・撲滅されようとしている。

いや、番組で自生・再生に取り組むホタル支援者たちの<嘆き>に似た発言に象徴されるように、残されたホタルたちも、すでに大半は絶滅するか、あるいは絶滅寸前の風前の灯に瀕しているのだ。

▼さもあろう。敗戦による自然破壊。戦後復興への生存をかけた日本列島改造。中でも、自然を破壊しコンクリートの量を競った「改造の嵐」バブル狂乱期。これにより、ほぼ8割のホタルたちは封殺・薬殺された。

そして今もなお、ホタル採取と売買、闇(夜)を演出するとの反自然の、イルミネーション・夜間照明ビジネスが歓迎されている惨状だ。

▼ホタルを始めとした、夜光生物の<天が賦与した>彼らの生存権を、一体どう考えるのか!? 今日もなお、人間たちの過分な欲望が《致命的な光害》を放っている。

賢い者たちは悟るがよい。悲しいかな、ホタルの存在は <風前の灯> なのである。今、種の存亡をかけたホタルさんたちの必死の生きざまが自生地・再生地にある。板橋の18累代ホタルたちも同様である。Dr.ABEの汗と涙と血の叫びこそ、わたしには、日本のホタルたちの叫び声にも聞こえるのだが。

▼ホタルを殺す者に、未来への道は無い!! (とくじ)

★リンク「わが家のほたる」… http://blogs.yahoo.co.jp/t_hotaru2000/archive/2007/8/20
★宇宙船地球号/内容…http://www.tv-asahi.co.jp/earth/index.html

f0111750_22501113.jpg
*Dr.ABEの愛でる18世代目の板橋ホタルさんたち(同氏撮影)

スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■更に感動!! TV東京⑫ 「北島三郎のウィンク・ハート★ホタル」を見る!! | ∞ホタルさんの目∞ | (◎-◎)明日の夜8月19日(日)23:45~「素敵な宇宙船・地球号」(テレ朝⑩)で…>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。