スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
世代を超えた友人を持とう
2005-11-12 Sat 23:31
●人と人との交流は、両者ともに、蓄積された情報(善き言葉・経験・教訓)を獲得できる、超高密度な時間となる。ビジネス社会における、朝・昼・夕食会、打合せ、会議などはそれである。各個人においても、その有効性は変わらない。


●特に、幼・少・青・壮・熟・老と、各世代の友人を獲得できたなら、未来、過去、現在を我がモノとできる。つまり、わが人生は歴史に生きる大道となる。

●愛は、単に妙齢の男女の専売特許ではない。人間と動植物は別枠にしても、老人と少年、親子父子母子、兄弟姉妹、人類愛など限りなく広く、そして深いものと理解して欲しい。いわゆる、アガぺーの愛である。

●儒教の五経の1つ礼記(ライキ)の中に、交際術が語られている。「長い好い交際を成就するには、最初から自分の全部を曝(さら)し合うことなく、互いに謙虚・遠慮の態度をもって、こころやり思いやりに努め、少しずつ時間をかけて、自己形成を成しつつ、交際を深めてゆくこと」とある。
(参考)人の歓を尽くさず、人の忠を尽くさず、以て交わりを全うす。

●もちろん、独りで黙考することは、1番大切なものだ。読書や映像学習も大事だ。だれしも暗中手探りで事実や真実を探索している。そうした中で、前述した隣人獲得も、大いに有効であることは言うまでもない。




スポンサーサイト
別窓 | とくじ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■おめでとう!!紀宮清子さま | ∞ホタルさんの目∞ | ニセモノ、ホンモノのルーツ>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。