(^O^)/ おはよう~!! 早や10月入りしました。 「解散・総選挙」騒動は!!?
2008-10-01 Wed 08:54
画像 008

(^O^)/ 【おはよう~!!】

*今朝の画像は、地域祭りの【踊り舞台】です。約100mの屋台売店が賑わっていました。。

■早や10月入りしてしまいました。

朝晩の体感では「中秋」でしょうか。確かに「葡萄(ブドウ)」も盛んですし…。総てが美味(うま)い!!

10月の異称には…

ご存知、出雲大社(島根県)に、全国の総ての神様が集まるサミットが開催されるので「神有月(カミアリヅキ)」、出雲大社を除く全国では「神無月(カンナヅキ)」、「神去月(カミサリヅキ)」と呼ばれている。

他にも、秋台風や秋雨(アキサメ)、そしてサザンカ梅雨(ツユ)も有るところから「時雨月(シグレヅキ)」とも呼ぶ。また「良月(リョウゲツ)」「初霜月(ハツシモヅキ)」も有りますよ。ポニョポニョ…(*_*)

■10/26(日)投開票の、朝日新聞の予測記事から始まった「解散・総選挙」騒動は、

憲法下で定められている「解散は総理大臣の専権事項」を証明すべく、麻生総理は「解散する日は、私が決める!!」と、有言実行している。

独立国家の基本構造が3権分立(司法府・行政府・立方府)にある事は常識であるが、

敗戦後の日本国では、歪んだ自由と民主の風潮の仇花(あだばな)、マスコミ勢力が自らを「第4権力」と称して、言論と情報の横暴を奮っている。

過去の総理大臣と異なり、麻生総理は、マスコミからの無責任な論調と、政治的スケジュールや解散日のミス・リードなどと、徹底的に戦っている。

安易な番記者グループの上に胡座(アグラ)をかく、マスコミ編集長・社幹部に「分(ブン)を知れ!!」とばかり、強くに牽制(ケンセイ)している。

今、解散・総選挙の予定日は、11/16以降、年末年始を越えようとしている。

麻生総理と閣僚、与党の言葉は「重い」ものだ。

スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■必見!! ドキュメント【映画・明日(あした)への遺言】を観賞しました !! | ∞ホタルさんの目∞ | ■日本の文部教育行政と愛国のサムライ「中山成彬(ナカヤマアキラ)国士」に熱視線を注ぐ!!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |