スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【平成天皇ご即位「20周年」奉祝中央式典】東京ドームJCBホールで盛大挙行!!!
2008-12-20 Sat 08:00
h19-1223-1[1]*今上天皇明仁殿下(平成の天皇)

■【天皇と皇室そして国民の1体化が「日本国の福地化」のカギである!】
今、地球は、何回目の「地球の危機」を迎えているのだろうか?
そして今、我が国「ニッポン」の存亡の危機は!
日本固有種の「ゲンジボタル」、そしてヘイケボタルの未来は!?

何と言っても、近時代の大東亜解放戦争(第二次世界大戦)での敗戦及び戦後復興の体験は、今生存している現代日本人の「共通認識基盤」であろう!

私は、今にして明らかになってくる「敗戦秘話」「復興秘話」から、今日の日本国生存が《天皇と皇室と国民の血束・血盟》の賜物によるものと確信している。中でも、昭和天皇の叡智と愛(親)行が滅亡を救い、今日の繁栄をもたらした、とも。

いまの今上(こんじょう)天皇、つまり平成天皇が果たさねばならない「聖なるリーダーシップ」が、日本国の浮沈のタイミングに、絶対不可欠であると、常に思っている。

■昨日12月19日(金)昼2時から、【平成天皇ご即位「20周年」奉祝中央式典】が、東京ドーム JCBホールで、厳粛な中にも盛大に挙行されました。

参席者の内訳は、国民代表としてソフトボールの上野由岐子さんなど北京五輪メダリストなど約2500名余、麻生太郎首相など国会議員約140名余と、経団連御手洗会長など奉祝会各界役員約500名余、更に世界各国代表約90ケ国でした。

また、第1部「祝賀式典」の後、2部として女優・浅野温子の「語り・日本神話」、秋川雅史により「御即位奉祝歌」が紹介されました。

■こうした「天皇慶祝式典」は、古来から節目節目に、中央と全国の地方、津々浦々で粛々と行われてきたもの。私も20歳頃、福井県の「昭和天皇」にまつわる荘厳な祝賀会の裏方と「司会進行」を務めた事があります。

  【 弐拾年 祝賀を寄せる 国民(クニタミ)に 立志を示せ 平成天皇 】(夢心)

混迷する今の時代。今だからこそ、日本国と日本人(民族)の歴史と精神世界(品格)について、多くを語り、リーダーシップをとって欲しいと願うものです。

●参考【 産経新聞記事12/20 】
首相ら出席し奉祝中央式典…天皇陛下即位20周年…

天皇陛下が来年1月7日に、即位20周年をお迎えされる事を御祝いする「奉祝中央式典(主催:国会議員連盟等)」が、12月19日(金)に東京都文京区のホールで開かれた。

麻生太郎首相、衆参両院議員約150人、御手洗冨士夫日本経団連会長や外国大使ら
各界から約4,000人が出席した。(以上)

画像 075 (2)画像 073 (2)画像 072 (2)
( 昭和天皇のご決断!終戦のご詔勅文書から )

■(皇室・皇族)宮内庁…http://www.kunaicho.go.jp/index.html
スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■みなさま、ありがとう! 善いお歳を! (^O^)/ | ∞ホタルさんの目∞ | 日本は侵略国家か?日本は平和指向国家であり、侵略国家呼ばわりは濡れ衣、中傷だ!!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。