■鳩山新代表が民主党に大災招来!?衆議院選で大コケ!?
2009-05-16 Sat 20:00
DVC00312.jpg

●1昨夜は、民主党代表立候補者・岡田克也(衆・元官僚)の立候補インタビューを、TV朝日⑩古舘、日テレ④村尾の2番組を拝聴した。

学歴も有り、官僚経験も有り、小沢一郎を政界の唯一の師として育った彼だが、日本国の「政党政治風土」の中でリーダーシップ(指導力)、なかんずくトップリーダーとして「力」を発揮するには無理がある。

鳩山由紀夫同様、尊師・小沢一郎と一郎いう豪腕(傲慢)カリスマ教祖の側近でしか、その政治能力は開花しないだろう。

今までの民主党では、例え、岡田・鳩山のどちらが代表に選ばれても、小沢一郎の手の平の上だ。

前原や野田など、今、岡田を支えている「反小沢」メンバーが決起しない限り、つまり「脱皮」しない限り浮揚や飛翔は無いだろう。

●昨夜は「岡田候補インタビュー」を視聴したが、昨夜は同2局 で「鳩山由紀夫インタビュー」を視聴した。

予想通り、ザンネン乍ら、理知的にも指導能力的にも、被利用者としては悪人は寄るが、ホンモノ指向の人士には縁は無いだろう。

今まで、親の七光りと、小沢一郎のオーラの中で、自ら築いた自分自身の善さを捨てて来てしまったのだろう。

インタビューアーとの話との整合性は無いし、答えられないし、余りにも表層に捕われ、雑然としていて説得力が無い。

どの局の質問者も、彼の「迷言珍答」呆れて、開いた口が閉まらない様子。数の暴力で「鳩山由紀夫代表」になったら、民主党は終わるだろう。

●本日の「代表選」では、結局、新代表は下馬評通り、鳩山由紀夫に決まった。小沢一郎を裏ボスに、1の子分・鳩山を表の代表に据えた形だ。

敗れた岡田には、性格的に「脱党・新党結成」の選択肢は無い事を見透かされ、小沢-鳩山の手足として、支持者向け看板「幹事長」として利用してゆく考えのようだ。

DVC00212.jpgDVC00228.jpgDVC00302.jpg




スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■本日6/16(火)は、特別ご招待「板橋区ホタル夜間公開・事前内覧会」開催! | ∞ホタルさんの目∞ | ● また「北朝鮮」が、複数の核・生物菌のミサイルを発射準備中とか…!?。急げ、日本国の平成維新を!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |