■ 「伊勢神宮参拝」と神域巡り。おかげ参り。ホタル「五十鈴川」復活へ!!
2010-03-01 Mon 00:00
画像 067

●「伊勢神宮参拝」と神域巡りのとき、神と人間と万物(動植物・鉱物)そして宇宙機能(生態系)と生命(力)について考えていました。

結局、八百万の神々とは、私たちを含む、「天地創造神」の被造存在総てを指すのであり、天皇とはその長男一族であり、唯一創造神を奉る者たちであると。

我々1人ひとりが、神の宿る神宮である、と。

*【人間は「神の宮」】

  汝ら知らずや、汝らは「神の宮」にして「神の御霊(ミタマ)」、汝らの中に住み給ふを。

  人もし「神の宮」を毀たば、神かれを毀ち給はん。それ「神の宮」は聖なり、汝らも亦、かくの如し。

                       … (聖書:コリント人への第1の手紙3/16-17)


何度も繰り返すが、人間とは①万物の霊長②小宇宙(宇宙の縮小体)③個的真理体④神の宮(神社仏閣・宗教的施設)⑤神仏の子である。ここに創成(研磨研鑽)すべき「人間の品格」がある。


●「生きて罪業をつくるよりは、死んで善因を結ぶほうが良い」とは、おかげ参り、つまり巡礼者の、世界共通の心情だという。

確かに、チベットでの五体倒地での巡礼の旅も、インドやエルサレムへのそれも、白衣を纏って「死に装束」で繰り広げられる四国巡礼と、深いところでは1つなのだろう。

また逆に、「十字軍」の結成と血の進攻も同根なのだろう。私の十代、二十代、三十代は、正に十字軍そのものだった

画像 029
スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■NHK-TVニュース9時【農家を救う在来ハチ事情】。マルハナ、ミツバチ紹介! | ∞ホタルさんの目∞ | ■長崎県知事選挙・町田市長選挙で、自民党・公明党候補で大勝!民主党候補惨敗!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |