(^O^)/不敗神話を完成せよ!! 「小沢一郎」再起して、日本一の愛国のサムライ(侍)たれ!! (^O^)/
2010-09-15 Wed 18:00


画像 4216

(^O^)/
ヤッホー!!
 今日もガンバロー!!

●結局、「菅直人」が選出されました。

しかし小沢一郎の敗北により、日本国維新実現の「天の命題」は、そのまま残されました。

今回の代表選で、小沢一郎が掲げた「内政改革」「政治主導」「国民救済」の日本維新の旗は、そのまま残ってしまったのです。

この国内外から追い込まれた「日本国と日本人」の惨状は、必ずや時間の問題で、「菅代表崩壊」「民主党崩壊」というシナリオが見えていて、突破される「維新の時」が来ます。

私には「小沢一郎」戦士の聖使命が見えます。捲土重来の時は近いと感じています。

今回の結果は、「日本史、失われた〇〇年」を、更に加算する事になり、国民も悲鳴を上げる事になるでしょう。

巷間、菅民主党政権は、内外の課題に堪えられず、更なる代表交替、解散総選挙は間近いと囁かれています。

「小沢一郎」は、いっそう将兵を鍛え、兵糧を蓄え、最終決戦に備える時です。

今回、ウソや裏切り、利害取引と妥協など、生(ナマ)の人間が行う「政治の世界」らしく、やはり、【選ぶ人物より、高次な人物は選ばれない】という「先人の言葉」が再現されてしまいました。


【今朝のメールから】
今日の昼頃から行われる【民主党代表選挙(首相資格者)】での、剛腕・小沢一郎のイメージもソレである。政治と政治手法のプロ政治家である。

それに対抗するのが「真逆」の超複雑系(未成熟・素人?)の菅直人と云う構図が面白い。

この1連の民主党内「嵐」が、私たちに見せてくれるドキュメント・ストーリーは「私自身」の内面までも露出させてくれて、大いに勉強になりました。

しかし、「独立国・日本」と日本人の浮沈(幸不幸)を賭けた「首相選出戦!!」を考える時、選択肢(結論)は1つ、「小沢一郎」勝利の他は無い。

スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■ついに菅政権が、無法者の暴力に屈して、世界中に恥を晒した。 | ∞ホタルさんの目∞ | ■死中に活を求めて!小沢一郎総理実現で日本国の「平成大維新」を!!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |