■菅直人の追放に、最期の大ナタ(鉈)を振るう「小沢一郎」に期待する!!!
2011-08-08 Mon 08:00
e0143240_12193879[1]

■菅直人の追放に、最期の大ナタ(鉈)を振るう「小沢一郎」に期待する!!!

ごぞんじ、日本神話で退治されるヤマタノオロチ(八岐の大蛇)にプラスして、八尻尾のキツネのシッポを持った「魔物」が、今の「菅直人」である。

最近では、お人好しで平和民族の「日本国」をジャック(盗む、取り憑く)して、独り舌舐めずりをして「甘い?汁」を吸っている菅直人夫妻が、目に浮かぶ。

サムライ(侍)精神を持つ日本人なら、誰でも「唾棄(ダキ)」「嘔吐」したい日々が続いている。(こんな日本に誰がしたのか!?)

ともあれ、今、小沢一郎は前回の自民党ら野党提出の「不信任決議案」に近い「不信任提起」を、与党民主党からしようと、同志の再結集を急いでいる。

一刻も速い「菅直人」処断!!を断行せねばならない。この適役は「小沢一郎」をおいて他に無い。もう待っている時間はこの日本には無い。


■「阪神と東日本」の続く大震災で国土と国民は大いに揺れたが、

それ以上に揺れたのが、独立国精神(大和魂)の欠落した「菅政権と民主党」であった。

また同時に、大震災の「落とし子」の、原発事故と今後の原発取扱いに、国策に責任を持つ「政治家-科学者」たちは、全くの逃げ腰で、極めて醜悪な姿を晒している。

私たち国民は、この無能無策な指導者たちに、更なる失望の淵に追いやられている。正に「大人災」に遭遇しているのである。

果たして私たちは、この2重苦,3重苦に、いつまで耐えられるのだろうか!?

TS3I0084-225x300[1]


スポンサーサイト
別窓 | ホタルさん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■いよ いよ、救国の士「小沢一郎」首相の実現が注目されてきた。 | ∞ホタルさんの目∞ | ■悪玉[菅直人]を滅っし,即刻,善玉[小沢一郎]政権を樹立せよ!!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |