スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
■ 指導者群像は公人たれ!! 東京都知事選挙の見苦しき元-総理徒党候補を嘆く!!
2014-01-21 Tue 08:00


 (=^・^=)/
 お早うございます。
 昨日は文字通り「大寒」でした。ロシア=ソチ冬季五輪が身近に感じますね。また、今日からは関東は少しづつ外気温が上がるそうですよ。

 【画】ホタル苑に咲く蝋梅

■【明治維新の礎】
吉田松陰に連なる幕末維新の礎石の1人に「西郷隆盛(南洲)」がいる。また、私はかねてよりの学習対象「内村鑑三師」新渡戸稲造も、その延長に在る【真正-日本人】である。

●「西郷隆盛(南洲)の遺訓」に以下(主旨)のようなものがある。

神仏の前に立ちて「大政」を成す者は、万民の上に位する者、己を慎み、品行を正し、【天道】を行う者であるから、微塵も私心を挟んではならない。真の賢人として常に、直ちに職を譲る覚悟ある者でなければならない。

これは、現-安倍晋三政権に関わる全ての者、いや末端行政(市区町村)にまで及ぶ「公務員」に至るまで、同じ勤務姿勢でなければならない。

卑しくも「私欲・劣情・愚策」に堕落した、国民・市民への加害行為は天地と歴史に裁かれる「天地にツバ(唾)」するに等しい。

ハッキリ言えば、前者は在るべき天地神明の天軍「安倍救国救世政権」を指し、

翻って、後者の堕落例は都知事選に参入した、己の居るべき位置と果たすべき役割を汚す堕天使(小悪魔)軍=「細川・小泉元総理の徒党」の事である。

国政選挙で問うべき「重大な国事(原発課題)」を、地方自治体として「防災(インフラ整備)・教育・福祉・2020五輪成功」など喫緊の課題を軽んじ、都知事選を知名度と人気投票に貶める策動は許されない。

良識ある都民-国民は、売れればイイの「売文マスコミ」と等しい「細川-小泉徒党」に眉をひそめている。  以上

スポンサーサイト
別窓 | とくさんワールド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■「板橋区ホタル館」破壊に環境部課長の暴挙!! | ∞ホタルさんの目∞ | ■新年(皇2674)歌会始で「平成維新」を言祝ぐ>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。