スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
■最近、観賞した映画のリスト…
2006-03-14 Tue 11:16
●今、映画が氾濫(ハンラン)している。街の劇場、家のテレビ、DVDレンタルなど、その気になればイヤとなるほどの鑑賞三昧が可能だ。

映画は、その時代の世相と文化を凝縮させた「総合芸術」と言えるであろう。

しかし、とは言っても、原作者(脚本家)や監督と役者の限られた能力、また制作者(社)の資金力・営業力と時間を考えた時に、まずは信じたフリをして、その作品を丸飲みをするようにしている。そして、作品を貫いている情熱=生命力を頂戴するようにしている。

●以下の記録は、新年、最近までにわたしが観賞した作品のリストです。

3/10 DOT THE I(危険な映画)。コンフィデンス。クリミナル。

3/4SONNY(男娼・娼婦)。トリプルX スペシャル・エディション。渋谷物語(安藤昇実話)。

2/28 スローバーン・伝説のダイヤモンド。カットスロート・アイランド。トータル・フィアーズ。炎の戦線/エル・アラメィン。

2/25ガラスの墓標。あらはん。

2/17ブレイド①②③。奪還。


2/1ポセイドン。閉ざされた森。28日後。最後の組長。

1/20ヒトラー。謀議(ユダヤ人根絶計画)。アウシュビッツ(生存者の暴露)。

1/15バットビギン(バットマン誕生秘話)。

1/7バッドボーイ①②。

★画像は、Dr.ABEの仮装バットマン。
20060314110411.jpg

スポンサーサイト
別窓 | とくさんワールド | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<■日本野球世界制覇=優勝。天の意志、地を貫くメッセージ! | ∞ホタルさんの目∞ | ■ウソとホントの戦い=情報戦を忘れるな!>>
趣味は、映画…
趣味が映画とは、羨ましい。子供作品は、15分ぐらいの長さだが、大人向けは90~120分もあって、1作品を見るにも決
断がいる。よほどの意義付け価値付けの下、学習時間として積極的に観賞を続けて来たのだろう。
これからも、ぜひ頑張って続けて欲しい。
2006-03-17 Fri 04:50 | URL | 浮き草 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。