スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
■真の神側勢力と「悪魔側勢力」との激突❢❢ ロシアは神勢力分断の手伝いを (笑)
2015-12-06 Sun 07:00

[ (^-^)/ 皆さま、お早ようございます]

12月6日(日)  ☀晴れ15℃(東京)

…「ガンバリ報」を待ってます(*^^*

昨日の土曜日は、心身?レベルダウンのため、夕刻から御布団へ。深夜4時起床して、メールチェック後また寝すみました。

今週はどこまでも「マイペース発進」です。

( 🔴聖書「愛は勝つ ❢」…ペテロ1書 第3章8-21 詳文後述)

なぜ私たちは、簡単に1つに成れないのか。それは「両者共に」更なる高見に登らないと1つになれないからだ。今のままの「独善」では1歩も進めない❢  そこに「神の鍵(御言葉/教え)」知恵があります (笑)

================================

❎小心プーチン「トルコ制裁」、無神経「習近平」世界の物笑いの種

================================

❎皮肉な事に、北京が連日「pm25濃化学スモッグSOS」を世界に拡散中❢。独裁者「習近平」が環境会議に出発してからズッとだと言う。最初は習近平が1緒で無いのが残念…と笑っていたが今は「こんなリーダーしか居ない愚劣さには呆れている (笑)

■歴史/文明家「アーノルド J トインビー」の日本評から全文

            

【日本人は日本の為より、戦争で諸外国に偉大な歴史を残した】…1粒の種、死なずば栄え無し‼

大日本帝国軍は規律正しく、真っ当な軍隊だった。

戦争とは、定められた規律、軍服を着た「軍隊と軍隊と」による、正々堂々なる合法的戦いを言う。

国際法では、戦争の作法について、軍人の服装から始まって事細かに定められている。

そして、「民間人を殺傷する事は、明白に国際法で禁じられている、ただの犯罪行為(戦争犯罪)」である。

大日本帝国軍は、法を守って民間人を狙って攻撃しなかった。

一方、アメリカ軍は、国際法に違反して、日本の民間人を違法に殺しに殺しまくった。

東京で、広島で、長崎で、沖縄で、大空襲で、焼夷弾で、原爆で、火炎放射器で、

違法に殺して殺して殺して殺して殺しまくって違法な戦争犯罪を犯しまくったのである。やりたい放題民間人を殺しまくった。

戦後、連合国は焦った。

日本軍は、真珠湾でさえ、軍事施設、軍隊しか攻撃しなかった。

一方、連合国は民間人をこれでもかと殺しまくってしまったのである。全く以って違法なのに。

だから、連合国は東京裁判で、「平和に対する罪」、「南京大虐殺」を捏造してでっち上げた。

どうしても、日本軍を「悪役に仕立て上げなければならなかった」のである。

そして、南京攻略の責任者の松井を死刑にした。

当時の南京司令官の蒋介石が後に言ったという。「南京大虐殺なんて存在しない。松井大将には本当に申し訳ない事をした。」

かくして日本軍は悪役に仕立て上げられ、アメリカ軍は裁かれる事はなかったのである。

そして、こんな民間人虐殺という犯罪行為が裁かれることもなくまかり通ってしまったが故に、日本の子供達は戦争において民間人を殺すことが違法であるという事を知らない。

◼今、私は戦争状態に入ったフランスを見ながら「国家とは何か?」を考えています。

そして「国家」は我が身、我が愛する家族と故郷を守る「最強の盾(たて)で有り、剣である‼」…とも感じています。

残念ながら、理想は「神と共に在る天国」ですが、現実は「悪魔に支配されている地獄」に身を置いています。

これらは、あの大ウソ突きのマスコミの言う「愛憎(あいぞう)地獄」「金銭地獄」「戦争地獄」…の真っ只中に暮らして居ます。

それゆえに、我が胸の内に在る「天国生活」を奪還するために、社会的ルールを定め、家庭・国家・国際社会の「不動の基盤」構築に、血と汗と涙を流して来たし、今もこれからも戦って行かなければなりません。

修身斉家治国平天下❗仰天懸命❗

克己復礼、温故知新なのです。

とまれ「今後の展開」を刮目して要注視して参りましょう❗

◼⤴安倍内閣支持51%(不支持38)、自民支持40%、⤵民主支持7%、共産党5%…読売世論調査11/28

🔴聖書「愛は勝つ ❢」…ペテロ1書 第3章8-21

 最後に言う。あなたがたは皆、心をひとつにし、同情し合い、兄弟愛をもち、あわれみ深くあり、謙虚でありなさい。 悪をもって悪に報いず、悪口をもって悪口に報いず、かえって、祝福をもって報いなさい。

あなたがたが召されたのは、祝福を受け継ぐためなのである。 

「いのちを愛し、さいわいな日々を過ごそうと願う人は、舌を制して悪を言わず、くちびるを閉じて偽りを語らず、 悪を避けて善を行い、平和を求めて、これを追え。 主の目は義人たちに注がれ、主の耳は彼らの祈にかたむく。しかし主の御顔は、悪を行う者に対して向かう」。 

そこで、もしあなたがたが善に熱心であれば、だれが、あなたがたに危害を加えようか。 しかし、万一義のために苦しむようなことがあっても、あなたがたはさいわいである。彼らを恐れたり、心を乱したりしてはならない。 ただ、心の中でキリストを主とあがめなさい。

9また、あなたがたのうちにある望みについて説明を求める人には、いつでも弁明のできる用意をしていなさい。 この水はバプテスマを象徴するものであって、今やあなたがたをも救うのである。それは、イエス・キリストの復活によるのであって、からだの汚れを除くことではなく、明らかな良心を神に願い求めることである。

スポンサーサイト
別窓 | とくさんワールド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【時は今❢❢「全日本新人王決戦」歳末決着を❢❢】 | ∞ホタルさんの目∞ | 【🔴慶祝/新生日本牽引軍=自民党結成60周年大会】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。