スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
■欧州解放のヒューマン戦争大作!映画「バンド・オブ・ブラザース」を観賞して…。
2006-05-10 Wed 00:00
◆この映画は、スピルバーグとトム・ハンクスが指揮・製作した。ヒトラー=ドイツ解放のため立ち上がった、米兵たちの実話に基づいて作られた。

第2次世界大戦ヨーロッパ戦線を踏破した、兵士たちの生死観や平和・戦争観、そして人生観の変遷を生々しく綴ったドキュメントでもある。

◆平和に暮らしていた米国各地の青年たちが、ヒトラーたちの引き起こしたヨーロッパ侵略戦争に対して、世界の脅威の解放戦士として志願し、戦地に赴くところから物語は始まる。

◆ヒトラー自決、ベルリン陥落、ヨーロッパ解放という「連合軍勝利」への戦局大転換となった、あの有名なノルマンデー(フランス)降下と上陸作戦が、彼らの初戦場となった。

連合軍はその決行日Xディを「Dディ」と名付け、その日その時に向けて世界各地から召集された兵士が、血の滲む過酷な訓練に入って行く。

◆観客のわたしも、いつしか新兵となり、参戦し、艱難辛苦に鍛えられて、ついには生き残り、勝利と解放の美酒に酔う。こんな観賞体験は初めてのことある。

◆ドップリと生と死の狭間での戦闘体験を経験したい者には、最適なシュミレーション・テキストとなるだろう。

また、1度、侵略と敗戦(被占領)されたとき、国を持たないユダヤ人・弱小国家の悲劇を見るまでもなく、真の自由と人権そして独立を奪還するために、いかに膨大な物理的力と時間そして犠牲が必要になるか、反面教師として貴重な好材料である。是非、国の独立と世界の平和を守ろうと願う方々に、ご観賞をお薦めしたい。

☆http://www.bandofbrothers.ne.jp/

◆実はこの作品、DVD127分の5枚組の大作である。わたしもこの1週間、空き時間を掻き集めて観了した。観賞するに<価値>ある作品であったことを謹んで報告する。

☆人類の歴史は戦争の歴史であった。
☆現代も、各種戦争のさなかにある。
☆真の平和を築くために、今の私たちに何が出来るのだろうか!?

band_single_05.jpg

スポンサーサイト
別窓 | とくさんワールド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<■最近の映画観賞リスト③から…(1部割愛)。 | ∞ホタルさんの目∞ | ■独立国・日本の自主憲法を創案し、速やかに制定せよ!!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ∞ホタルさんの目∞ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。